ぐるふりらいふ

グルテンフリー同盟会本部

雑記

特にテーマの無い、管理人ヨネキチのつぶやきです。散らかってますが、よかったら暇つぶしにどうぞ。

夏休みの工作や自由研究に!手作り網とカゴをもって魚をとりに川へ

猛暑が去っても、まだまだ暑い日が続きます。 暑い日には水遊び。 海や川のレジャーに出かける人も多いと思います。 昨日、近所の川に子供を連れて行きました。 本当に小さな川ですが魚もザリガニもいます。 魚を捕まえたいという子供の急なリクエストに応え…

ミニマリストでも証拠の断捨離はNG | 訴えられて学んだこと

ミニマリストの断捨離された生活にあこがれます。 家族がいるとなかなか思い通りには行きませんが、かくいう私も自称プチダンシャリアン。 シンプルに生活すればお金も貯まるし、掃除も楽になるからいい事だらけだと思っていましたが、最近物を処分しすぎる…

ARuFaさんの新刊「超暇つぶし図鑑」が危険すぎて死人が出そう

今日通勤途中の本屋さんで、かの人気ブロガーARuFaさんの新刊を発見しました。 ARuFaさんをご存じない方はこちらから↓ はてなブログで読者登録がもうすぐ6000人に届きそうな大物ブロガーさんです。 更新頻度はあまり高くないですが、記事のクオリティーは非…

ネットトラブルで訴えられました

突然ですが、本日内容証明にて訴えらました。 正式には「近日訴えるから覚悟しとけよ」という通知書でした。 自分の対応を何回振り返っても私に落ち度があったとはどうしても思えないのですが、相手は意味不明なお怒りモードです。 逆に先方の対応は遅いし悪…

捨てられない家族から学んだ断捨離の大切さと、物は死んだ後はガラクタだという事実

物を持たない人。 もったいなくて物を捨てられない人。 どちらにも言い分があり、利点があります。 ただ「物」というのは、死ねばほとんどがガラクタだというのを、捨てられないまま逝った祖父をみて実感しました。 物を捨てられない人、または家族にそうい…

【母の日】新米ママが一番嬉しいプレゼントは「時間」です

4月もそろそろ中盤。 あと一か月ほどで母の日です。 日本では5月の第2日曜日にお祝いをするため、2017年の母の日は5月14日になります。 母の日の一般的なプレゼントとして真っ先に思い浮かぶのが、「カーネーション」などのお花のプレゼントですよね。 「…

嫌いだった人が死んだ

8年間働いた前の職場で一人だけどうしても苦手な人がいた。 当時プロデューサーとして働いていた私は、スタジオやデザイナーと掛け合う毎日で、忙しいながらも自分の采配で仕事を進められることに心地よさを感じていた。 担当するプロジェクトによってアサイ…

【防犯対策】子供に「知らない人にはついていかない」と教えてはいけない理由

ピカピラのランドセルを背負った新一年生。今までは常に大人の保護下にあった子供も、これからどんどん自立していきます。ここまで無事に大きく育ってくれたのが嬉しい反面、新一年生の親としての不安は、事件に巻き込まれないかということ。我が家では、今…

それ老化現象かも?30代の女性が感じる心と身体の変化

30代半ば。決して「お姉さん」という年齢ではないけれど、「中年」と呼ばれるのには抵抗がある。そんな年齢です。精神年齢だけは10代に置いてけぼりな感もありますが、最近「あれ?」と思う場面が増えてきました。 肩こりだと思ったら実は四十肩だった件…

枕の中に虫が湧く?!3年以上使い倒した「そば殻枕」をほどいて中身を確認してみた

羽毛、綿、低反発、ビーズ。いろいろな枕があり、値段もピンキリです。ここ数年そば殻枕を愛用してきましたが、洗濯できない部分の生地がだいぶ汚い感じになってきました。そろそろ買い替えの時期かと思って調べてみると、枕に関して驚愕の事実が… 目次 目次…

登園拒否するこどもの対処法は「子供がいなくなったら」を考えること

保育園児はママが大好きです。大好きすぎて、保育園に行くよりも、親と一緒にいたがる時があるくらい。親としては、そこまで好きでいてくれて嬉しい反面、仕事に行かなくてはいけないため困ってしまいますよね。先日、年長の娘が盛大な登園拒否になってしま…

会社のお弁当女子に惑わされない!リア充からアニオタまでをカースト制度化

会社の食堂で女子トークに花を咲かせている女子力満開のお弁当女子さんたち。緑黄野菜ふんだん、お米は玄米。お弁当は小っちゃいミニサイズでカロリー計算と健康管理もばっちり。でも、惑わされてはだめです。弁当女子といっても、ピンキリ。弁当持ってる女…

日本と海外のAmazonアカウントが統合できずにKindleが読めない問題の対処法

Kindle Unlimitedとは 『Kindle Unlimited』は、豊富な本、コミック、雑誌および洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、読み放題サービスです。 月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌…

保育園へ預けて働くママの罪悪感を救ってくれた子供の一言

つい先日まで片言しかしゃべれなかった娘が、4月から小学校に入学します。今じゃすっかり赤ちゃん言葉もなくなり、屁理屈こねて口答えも出来るようになりました。最初の二年間は本当につらくて、早く大きくなれとばかり願っていたのに、あの甲高い鳴き声も…