地球の重力ハンパない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の重力ハンパない

根無し草の雑記ブログ

~根無し草の雑記ブログ~

集団の中で感じる虚無感と孤独感はどうしたものか

先日会社で仲のいい友達の
挙式+披露宴+二次会に参加してきました。

f:id:yonekichism:20170129173240j:plain


日本の結婚式は
挙げる方も参加する方も一大行事。

仲がいい子だったので
参加もお祝儀も全然気にはならなかったけど
知り合い程度の人のには気軽に参加できないね。

さて、無事に参加してきたわけだけれど
人の集まるイベントに行ってきた後に襲ってくる
虚無感というか、後悔というか。

毎回毎回、何とかならんもんですかの。

集団の中で感じる孤独

ヨネキチは人と付き合うのが苦手です。
人前に立つのも極度に嫌いで
写真に写るのも、動画を撮られるのも大嫌い。

さすがに30代半ばにもなれば
それなりに割り切って撮られたりもするけど
10代のころは泣くくらい嫌でした。

自分の爪痕を世の中に残したくなかったのです。

そんなことしなくても人の記憶に残るほど
印象的な人間でもないんだけどねw。

なのでグループ行動も苦手。
何かと理由をつけては一人で行動したりするので
自他ともに認めるB型マイペースな性格です。

ただ、寂しがり屋でもある
面倒くさい性格だったりもする。

一人はさみしいけど、他人といるのも苦痛。
どうすればいいんだろねw。

自分から他人との距離をとっているくせに
一人でいる自分がみじめに思えるときもある。
誰にも相手にされないつまらない人間みたいで。

それでも一人でいるのは
自分で選んだ孤独というのは
集団の中で感じる孤独よりよほどいいから。

そして他人と一緒にいるうちに犯す
自分の言動の失敗の数々に後で悶えなくて済む。

あの時あー言えばよかった、こうすればよかった。
あんなことしなければよかった。言わなければよかった。

ぐるぐるぐるぐる。
叫びたくなってくる。

生きづらさというのは
いくつになっても付きまとうね。

自分で作り出している逆境

別に今回の結婚式だって
普通に話しかけてくれる人もいるし
それなりに仲良くしている人もいたんだよ。

ただ、ひとたび人の輪の中に入り損ねると
そこに割って入っていく勇気も気力もなし。

席次の決まっている披露宴だったらまだましなんだよね。
自分の居場所が決まっているから。

これがフリースタイルの二次会になると
途端にどこに属せばいいのか、
どこに座っていいのかわからなくなる。

気にしすぎと言われればその通り。
だからと言って切り替えられないのは
この年になれば自分の性格分かっているからね。

今回は会社で仲良くしている子の結婚式だから
頑張って参加したけど、忘年会や新年会は
転職3年目だけど一回も行ったことない。

こんなとこでもマイペースヨネキチは健在。
色々会社で言われてるんだろうけど
そこらへんは何気に気にならないんだよね。

自分でも不思議な性格だと思うw。

いじめられているわけでもない。
逆に、周りの人にはすごく恵まれていると思う。

それでも集団は苦手なのです。

自分なりの処世術

とりあえずイベントは避けれるものは避ける。
忘年会も新年会も強制参加じゃないんだから。

強制参加っぽい雰囲気はあるけどね。

実際、忘年会に欠席の返事をした後
主催者に詰め寄られたことがあるよw。
何とか切り抜けたけど。

参加しなければいけないイベントがあるときは
一人で行動がデフォルト。

それか誰かに代打を頼めないか模索する。
例えば子供関係のものなら相方に頼むとか。

ちなみに、運動会とかお遊戯会は別物。
これは、絶対行きます。
他人がどうとかじゃなくて子供のことだからね。
でも、他の家族と一緒に行くとかは無理w。

言うてるのは、PTAとか親睦会みたいなもの。
親睦深めたくないんよ。
親睦深めるまでのプロセスが苦痛なんです。

自分個人のイベントでは、
気ごころ許せる人との行動は
そんなに気にならないのでセーフ。

それでもぎりぎり3人まで。
それ以上はもう無理ですたい。

なにより、知り合い程度の人たちとの行動が一番つらい。
なのでなかなか気ごころ許せる人が増えない。
なんという悪の循環w。

普通に集団の中で他人と接せる人は純粋にすごいと思う。
自分がそうなりたいかと問われれば、答えに窮するけど。

もう少し年を取れば悟りを開けるのかなw?

一応社会人だから取り繕ってはいるけれど。
そんなこんなで今日も生きづらさを抱えながらも
マイペースにやっているヨネキチです。

とどのつまり、他人に迷惑をかけないのであれば
自分の好きなように生きたらいいのではというお話し。

なのかなw?