地球の重力ハンパない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の重力ハンパない

根無し草の雑記ブログ

~根無し草の雑記ブログ~

ペット自慢はOKでも 子供自慢がNGな理由

身内を褒めない日本の風潮

トイプードルのサラが我が家に来てもうすぐ4ヶ月が経ちます。
娘と2人で覇権争いを繰り広げている姿を見てふと思ったことがあります。

子供自慢をする人は鼻につくけど 犬自慢をする人にはなぜか親近感が湧いてしまう。

なぜだろう?

f:id:yonekichism:20170306171337j:plain

日本人が身内を褒められた時って、大抵の人は謙遜して否定したり 遠回しに肯定しない形で話を進めたりしますよね。

「お宅の息子さん、本当に頭がいいですよね」っていわれたら、

「そんなことありませんよ~」とか

「でもそのかわり運動はからきしで」とかとか。

自分で子供を自慢するのも美徳とされない風潮があって

「うちの子は頭が良くて性格もいい!」

なんて、あんまり言わない気がします。「愚息」「愚妻」なんて言葉があるくらいだし。

因みに私が長年暮らしたアメリカでは伴侶や子供のことを紹介する時は、「マイ ビューティフル妻」や「マイ ワンダフル息子」等々ほめることが多いです。

謙遜と謙虚が美徳の日本だけれど 家族に対してはもうちょっとストレートに愛情表現しても良いんじゃないかな?と思ふ。

ペットを褒めるのはOK

話がちょっとそれちゃったけど、日本人でも これがペットの話になった途端 飼い主バカ全開になります。そしてそれがOKな雰囲気だったりもする。

うちの子が一番かわいい!うちの子最高!

あれ?
ヨネキチ、上のセリフ、フォントをボールドにして叫んでる。

yonekichism.hatenablog.com

多分飼い主の殆どは自分のペットが一番可愛いと思っていると思います。そしてそれを声に出して言う。

でもそれを聞かされる立場としても聞いてて別に嫌な気持ちはしないんだよね。この感覚は私だけなのかな?

子供とペットの違い

子供は自分のDNAを受け継いでいるから 子供を褒めるというのは遠回しに自分を褒めるにつながるのかな?

子供が頭がいいのは 自分の遺伝子のおかげ。
子供が可愛いのは 自分が美人だから、ハンサムだから。
性格がいいのは しつけのたまもの。

そんな感じで自分を褒めるナルシストっぽく聞こえちゃうのだろうか?

それに比べて 自分のペットを褒めるという行為は自分の遺伝子とは全く関係ないですよね。どんなにかわいくても 飼い主から産まれているわけじゃないから。

延々と「俺、さいこー」みたいな自慢を聞くのは苦痛だけど 「友達の赤ちゃんが超絶可愛くて」とか聞かされるのは全然気にならない。

そんな感じなのかな?

まとめ

ま、そんなことを考えつつも 子供自慢を前面に出す人もいるし ペットをけなす人もいる。画一ではないんだけれど 傾向としてあるかなとか思ってみたり。

ちなみにヨネキチは 親バカと飼い主バカ、両方ともカミングアウトしてます。自分にとって一番大事な存在を 一番大事にして何が悪い。

それでもTPOは わきまえるようにしてるけどね。
ナルシストに聞こえるのは本望じゃございません。

でも、うちの子達かわいいよ。

余談

この記事を書いてる間に ナルシスト度診断なるものをネットで発見。
面白いので早速やってみました。所要時間3分くらい。

結果は…


自分を愛せない完全自己否定型人間!

らしいです。つまりナルシストと真逆らしい。

mirrorz.jp

別にこのサイトの回し者でもないし推してるわけでもないけど一応リンク張っときます。

なんか、記事の趣旨から脱線した気もするけど よかよか。
だって雑記ブログだし。それではまたお会いしましょう。