地球の重力ハンパない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の重力ハンパない

根無し草の雑記ブログ

~根無し草の雑記ブログ~

入学準備に型落ちランドセルが最高な3つの理由

新学期まであと残すところ2ヶ月。

我が家の年長さんの娘っ子。
いよいよ、ピカピカの一年生になります。

子供が大きくなるのはあっという間。
ってよく先輩ママさんに言われていたけど
本当にそう思います。

つい先日までよだれ垂らしてハイハイしてたのに
いつの間にかいっちょ前に会話ができる。

このまま「ママ大好き」が
続いてほしいな~、と今は思うけれど。

さすがに娘が30代40代になってもそれではキモいので
今のこのかわいい時期をたっぷり堪能して
「かわいい」を充電しておきます。

来るべく反抗期のためにも。

さてさて、そんな感じで大きくなる我が子。

嬉しくもあり、またちょっと寂しくもあるけど
なにはともあれ小学校入学。

ランドセルが必要です。

というわけで、先日ネットでオーダーしました。

型落ちランドセル購入です。

値段

今回購入したのはふわりぃのランドセル。
2013年の型落ちです。

名札、クリアケース、ストラップ等
諸々特典と一緒にのし付きで送られてきました。


f:id:yonekichism:20170206215552j:plain


モデルが古いだけで
もちろん全くの新品。

現行モデルと型落ちモデル。
2つ並べてどちらが新しいかと聞かれても
はっきり言ってわかりません。

特に私は流行に疎いし。

というかランドセルの流行なんて
誰も気にしないでしょ。
と思います。

色もかわいいし、
ディテールもかわいいし問題なし。

19800円でした。

安い!

オプションが広がる

今回の購入のまえに近所の
イトーヨーカドーにランドセルを見に行きました。

ふわりぃランドセルもありましたが値段は4万弱。
その他の天使のなんちゃらとかは余裕で5万超え。

我が家の大事な可愛い一人娘。

でも5万はいくらなんでも高すぎでしょ。
というわけで何も買わず帰ってきました。

はい、根っからの貧乏性です。

今回買ったランドセルは
送料無料で値段は2万弱。

普通の量販店で購入していたら
この倍以上の値段ですよね。

元々想定していた予算は4万円なので
イトーヨーカドーで購入していたら
買える種類は一つだけでした。

でも型落ちも候補に入れたら
オプションも広がり、
色も選べるようになります。

そもそも型落ち以前に
ネットでは色々安いランドセルもあるしね。

娘っ子のランドセルはセピア x ピンク。

女の子らしく、それでいて落ち着いた色。
好きなものが買えて家族全員喜んでいます。

ど派手ピンクとか、
キラキラデコランドセルとかじゃなくて
ちょっとだけ、ほっとしましたw。

逆に差別化できるのでは?

今回買ったランドセルは2013年製。
つまり今の3~4年生が新入生の時の
最新モデルになります。

なので、娘っ子の学年では
同じモデルを持っている子は少なくて
逆に差別化ができるのでは?
とも思っています。

元々差別化を図る必要もあまりないんだけど
ほかの人のランドセルと間違える可能性は
低くなるかな?

まとめ

世の中情報があふれていて
流行もめまぐるしく変わっています。

常に新しい情報を求めて
最新の流行を追う現代。

少しくらい古くてもいいじゃん。
型落ちでもいいじゃん。

というか今ある資源を大切に
無駄に生産と消費を繰り返す現代の生活は
何か違う気がするのだす。

とか何とか言ってるけど
とどのつまり型落ちランドセルは
安いから買ったんだけれどもw。

でも、最新がほしいとの理由のためだけに
無駄な見栄張るのって無駄じゃない?
と、超現実主義者の自分は思います。

娘が大きくなった時には
流行に流されるのではなく、
諸々総合的に見て
自分で判断できる力を養ってほしいと思います。

なにはともあれ、
ここまで無事に育ってくれた娘っ子。

いろんな人に感謝!だす(^▽^)/