yonekichism

グルテンフリーを開拓する盛り合わせブログ

脱水症状で飛行機から救急車で運ばれた体験談

冬真っただ中の2月中旬。

暑い時期と違って汗をかかない分
水分補給を忘れがちになってしまいます。

人より体内の水分調整が苦手な自分は
一日3リットルくらいの水を飲まないと
体調が悪くなる時があります。

さすがに自分でも飲みすぎだと思うので
病院で検査したこともあったのですが
いつものごとく異常なしでした。

検査の数値で異常があろうとなかろうと
自分が感じる症状は変わりません。

常に何かを飲んでいないと具合が悪くなるし
トイレの回数は増えるし不便この上ないです。

でも、水分補給が追い付かないと
脱水症状を起こします。

以下、私の脱水症状体験談トップ3です。

飛行機乾燥注意報

社会人3年目くらいで
人生初めての出張を体験しました。

もともとあまり体が丈夫ではないうえに
体力と筋肉がミニマリストなヨネキチです。

本末転倒になる場合が多いけれど
それを補うためにいつも無理をしてしまいます。

この時行った出張での役割は
カメラマン兼ビデオ編集者でした。
つまり、要体力です。

飛行機で2時間ほどのイベント会場に到着後
ビデオを一日回して、その夜ホテルで編集作業。

あー疲れた、と思って寝ようとした頃
異常な腹痛に見舞われました。

二時間ほどのたうち回った後
痛みに耐えられなくなり
夜中にタクシーで救急に行きました。

一晩中、意識がもうろうとする中
いろいろ検査されるも、結局異常は発見されず、
おなかウイルスかな?位な診断でした…



またかい…



結局出張を早めに切り上げて
翌朝飛行機で帰路につきました。

ただでさえ体調不良だったのに
前日の夜からほぼ飲まず食わず。

飛行機の中でも飲まず食わずだった結果
極度の吐き気と頭痛にいきなり襲われました。

嘔吐はしなかったものの
あまりの吐き気にトイレから出られなくなり
トイレの中で飛行機が着陸をするという
貴重な経験をしました。

固定概念で、飛行機着陸時には
着席&ベルト装着が必須だと思っていたので
ちょっと目から鱗。

この航空会社だけだったのかな?
ちなみにアメリカのSouth Westernという会社でした。

地元の空港に着いたものの
体調はマックスに悪化していました。

口を開くのもつらいような状態だったため
航空会社の人が救急車を手配してくれ
車いすに乗せられて救急車の待つ滑走路へ。

真下から見る飛行機や、遠方に見える飛行機が
青い空の下で物凄くかっこよかったのを覚えています。

体調がもう少しよかったら写真を撮りたかったな…

救急搬送された先で点滴を受け
数時間後には帰宅したのですが
この時になってやっと飛行機での具合の悪さが
脱水症状によるものだと気が付きました。

私の記念すべき脱水症状第1弾です。

余談ですが、この後会社では
ヨネキチ出張禁止令が出ました。

そしてちょうど同じイベントに出張していた旦那。
病院に呼び出されたりして迷惑をかけてしまい
旦那の会社からもヨネキチ出張禁止令が出るという
なんともはた迷惑な事例となってしまいました。

申し訳ない…

ケース② つわりはつらい

娘っ子を妊娠中も ヨネキチらしく
つわり街道まっしぐらでした。

フルタイムで働いていましたが
たまらず1か月程お休みをもらい
自宅で毎日毎日吐きまくっていました。

入院する必要があるかを経過観察するため
毎日病院のスタッフが電話で症状を確認していたのですが
最終的には1日10回くらいは嘔吐してました。

つわりというのは不思議なもので
分娩台の上でも吐き続けるくらい重症な人もいれば
妊娠に気づかない位つわりの全くない人もいます。

なので、自分は中間くらいだったのかな?

何はともあれ、一ヶ月間毎日ずっと吐いていたある日
耐えられない頭痛に襲われました。

ただ この時は過去の脱水症状の経験を思い出し
電解質のお水を大量に買ってきてもらい
安静にして波が過ぎるのを待ちました。

注:
これはヨネキチの体験です。
体調に異常を感じたら
早めに医療機関へご相談されることをお勧めします。

ケース③ 長時間の会議は体に毒です

この記事を書こうと思ったきっかけになるのですが
つい昨日、またやらかしてしまいました。

3つの会議が連続して入っていて
結局夕方から夜まで4時間半会議に拘束されていました。

普段はこまめに水分をとれるため問題ないのですが
この日は会議室の移動の途中で補充するのみで
思うように水を飲めていませんでした。

何とか最後の会議が終わるまでは持ちこたえたものの
デスクに戻った瞬間椅子に倒れこむように座り
動けなくなってしまいました。

その後少しずつ水分を取って回復し
1時間後には帰路につけましたが
この記事を書いている翌朝の今も頭が重いです。

水分って本当に大事です。

自戒を込めた教訓

私が昨日会社で脱水症状を起こした敗因は
ペットボトルを持ち歩かなかったことになります。

小さな紙コップ1杯だと15分しか持ちません。

次からは、マイボトルを持参して
会議中にちびちびすることにします。

妊娠中然り、飛行機で移動中然り、
下痢の時や汗をかいたときも然り。

のどが渇いたと思った時点で飲むのは
すでに遅いそうです。

1年中こまめな水分補給を心がけて
ぜひ脱水症状に気を付けてくださいね。

いい加減何回もやっているので
私も気を付けますw。

それでは今日は土曜日なので
これから娘っ子と遊びに行ってきます。

日々是好日
よい週末を~。

今日の独り言:
今日は、ペットボトル2本持ってお出かけします。

f:id:yonekichism:20170211110223j:plain