地球の重力ハンパない

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の重力ハンパない

根無し草の雑記ブログ

~根無し草の雑記ブログ~

傘をさす人ささぬ人 はたまた傘を持たぬ人

今日はあいにくの雨模様。

ここ最近天気の良い日が続いていましたが
今日は久しぶりに傘をさして通勤しました。

傘ってめんどくさいですよね。
荷物になって手が塞がるし、
濡れた傘が触ると服が濡れちゃうし。

それでも私はちょっとの雨でも
基本的に傘をさす人です。
濡れるの嫌いです。

でも周りの人は雨の中
平気で傘なしで歩く猛者ぞろい。

なんで雨が降っているのに傘をささないんだろうと
不思議に思ったのでちょっと考えてみました。


f:id:yonekichism:20170223200425j:plain

日本人は傘好き?

「傘をさす人」で検索をかけたら面白い記事を見つけました。

日本人は傘をどう使っている?世界の人と比較した“世界の傘事情調査”結果発表
日本は年間降水日数世界ランク13位でも、傘の所持数世界1位


2014年と少々古い記事ですが、
35カ国、4万人のユーザーから情報を収集しているので
それなりに大掛かりなアンケートだと思います。

世界平均2.4本に対して、日本の傘所持数は3.3本。
実際に考えてみると、壊れたりして入れ替えはありますが
私自身も傘は常に2~3本所持しています。

日本でこれだけ傘の所有数が多いのは、湿度が高く、一旦雨に濡れると乾きにくい気候であることや、江戸時代から庶民の間で雨傘が普及した文化的背景が影響している可能性があります。
ーWeathernews記事より引用

サイトでは上記の様にかかれていますが、
でも湿度が高くて乾きにくいと言うなら
中国・台湾でも同じ感じになるはず。

また、江戸時代に庶民の間で傘が普及したと言っても
一般庶民がそんな何本も傘を持っていたとは思いにくいです。

私の考えでは日本人が傘をいっぱい持っているのは
ビニール傘の普及のせいだと思います。

コンビニで売ってるし、安いし。

「傘を携帯していない時に雨が降ったらビニール傘を買う」というライフスタイルが定着しているのかもしれません。

同記事内で↑のようにも言ってるし、コンビニさまさまです。

それでも傘をささない人は多い

何はともあれ、傘普及率が高い日本でさえも
傘をさす人ささない人がいます。

私の中ではパラパラ雨でも傘をさす人は
二種類いると思います。

まずはオシャレさんですね。
服や髪が濡れたくない、
化粧が崩れたくないという人です。

確かに、高いオサレな服を着ていたりしたら
気になっちゃうかもしれないです。

せっかくセットした髪が崩れちゃうのも嫌ですし。

そしてもう一つが、風邪を引きやすい人。
ズバリ私はこの部類です。

雨に濡れる→体温が下がる→
免疫力低下→風邪を引く

の基本ループです。

つまり雨の中、傘を持っているのに傘をささない

または

元々雨が降るかもしれないのにあえて傘を持ち歩かない人は



Tシャツジーパンをこよなく愛する
健康体の方々ということになります。



因みにうちの旦那がこのタイプです。
びしょ濡れになっても風邪ひきません。

うらやましい限りだ。

なので、次雨が降った時には
どんな人が傘をさしていないか
是非ピープルウォッチングをしてみて下さい。

ただ、全く検証していませんので悪しからずです。


今日の独り言:
昨日確定申告しました。がんばりました。
去年の医療費11万弱、一昨年20万強。

体が丈夫だとお金が溜まっていいな~。