yonekichism

グルテンフリーを開拓する盛り合わせブログ

ミニマリストへの道を阻む3つの障害

ミニマリストとは

思うところあってミニマリストについて書こうかなと思いました。

手始めにミニマリストの定義についてグーグル師匠に聞いたところ、ちょっとびっくり。

「ミニマリストとは」の検索トップは辞書じゃなくて個人のブログでした。

例えば「スルメとは」で表示されるトップ3は



「Wikipedia」、「ニコニコ大百科」、「語源由来辞典」。



「おかめとは」「ドラえもんとは」「ぐでたまとは」「サイヤ人とは」



全部Wikipediaや何かの辞典がトップに来ます。


それなりに市民権を得ているミニマリストという言葉で、Wikiや辞典系を押しのけて検索のトップになる。


トップに来たブログのSEOがよほど強いのか、自分で思っているよりミニマリストという言葉はマイナーなのか。


グーグル師匠のお考え(SEO)はよくわかりません。




閑話休題。

f:id:yonekichism:20170326230536j:plain

気を取り直して、ミニマリストとは


Wikipediaによると、最低限度の物だけを持って生活するライフスタイルを「ミニマリスト」と呼ぶそうです。

過去記事でも何回か書いた記憶がありますが、私はミニマリストになりたいプチダンシャリアンです。

ポイントは「なりたい」という部分で、はっきり言って我が家はミニマルな生活からは程遠いです。

ミニマリストへの道を阻む存在とは...


自分以外の生き物


私一人だったらガッツリ断捨離出来てすっきりするんですが、家族がいるとそうもいきません。


特に子供。


子供がいるとやばいです。


物が更なる物を呼びウイルスのように増殖します。


子供に武士のごとく「足るを知るのじゃ」といってもわかってくれません。


むやみやたらにオモチャや服を与えまくるというのは論外ですが、子供の成長に合わせるため、また子供の興味を伸ばすために色々な物に触れさせたいとは思います。


厳選した5枚の服で着まわすとか、一つのおもちゃを永遠に大切にとか、コンセプトは素敵だけどあまり現実的ではないかも。


それと子供が作った作品は鬼門です。


毎日絶賛増殖すること間違いなしです。



コスパはミニマルに勝る


豚祭りの記事でも少し触れましたが、私は現実主義者です。


www.yonekichism.com


その割にはお化けを信じていたり、転生を信じていたり、仏教徒だったりと、節操のない現実主義者かもしれませんが...


物を買うときはコスパをまず考えるので、厳選された子供服5着を着まわす労力とコストより、中古で買った10枚の服を着まわした方が余裕があって気持ち的に楽です


直前に高い値段で買わなきゃいけないとかも避けたいし、お手ごろな値段で買えるときは買い置きをします


そのほうが断然コスパがいいから。


きっとミニマリストだったら買い置きとかしないんだと思います。


いったい彼らは何ロール入りのトイレットペーパーを買うのか、すごく興味があります。


石橋をたたいて渡らない


先のことを考えすぎたり頭の中でシミュレーションをしすぎたりすると物は増殖します。

災害があった時のためには水は〇リットル必要だし、乾パンや電池、あ、携帯トイレなんかも必要かも...

日常生活の中でだって、カバンの中には寒くなった時用に上着一枚余分に持って、ホッカイロもって、糸がほつれた時のためにソーイングセットもって、糖分ほしい時のために飴ちゃんもって、ハンコが必要になった時のためにハンコと朱肉もって、郵便出さなきゃいけない時のために切手持ち歩いて...

ってやってたら荷物は増えてしまいます。

ちなみに↑は私のカバンの中身です。

必要になったら出先で買えばいいんだろうけど、選択肢がなくて高い値段で買わなきゃいけないのは現実主義者にとっては屈辱なので、できるだけ事前に揃えたいのです。


自販機でジュースを買うとか、敵前逃亡の敗北宣言です。











私はちょくちょく脱水症状になるので、しょっちゅう敗北しています。


www.yonekichism.com


まとめ


掃除が果てしなく楽そうなミニマリストの生活にはあこがれるけど、極限まで物を抑えてしまうと何かあったときの余裕がなくて不安になります。


詰めて言ってしまえば、私がミニマリストにあこがれるのは掃除が楽だから。


つまり時間のコスパを考えた時に、現実主義者の私がミニマルな生活を望んではいるものの、もう一方の現実主義者の私が子供と一緒に買い置きの世界へ必死にとどめようとしている状態です。



ミニマリストにはなれないけど、なんとなくやってる気になれるように



家じゅうを無印良品グッズで埋め尽くしたいと思います。















あ、埋め尽くしたいとか言ってる時点でミニマリストの概念が破たんしてる...


今日の独り言:

無印サイコー!