yonekichism

グルテンフリーを開拓する盛り合わせブログ

【Amazonアソシエイト】審査に7回落ちた当ブログが承認されるまでの道のり

本日やっとアマゾンアソシエイトプログラムに承認されました。

最初に申請したのが3月5日になるので、実質1か月半かかったことになります。

長い道のりだった…

あまりにも審査に落ちるので途中挫けそうになりましたが、それでも何とか審査に通ることができました。

私が8回目の審査で合格するまでにやった調整など、今審査に落ちている人の参考になればうれしいです!

f:id:yonekichism:20170419223302p:plain

アマゾン・アソシエイト遍歴

3月5日 申請1回目

3月6日 非承認メール受信

3月12日 申請2回目

3月12日 非承認メール受信

3月12日 申請3回目

3月12日 非承認メール受信

3月12日 申請4回目

3月12日 非承認メール受信

3月16日 申請5回目

3月16日 非承認メール受信

3月17日 申請6回目

3月17日 非承認メール受信

3月18日 申請7回目

3月18日 非承認メール受信

3月19日 申請8回目

3月19日 承認メール受信!

改めて見返すとストーカー並みの見事なスパムっぷりです。12日なんか3回も申請してます(;^_^A

申請に落ちる理由

  1. Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

  2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

  3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

  4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

  5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合 *SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

  6. 知的財産権を侵害している場合

  7. 露骨な性描写がある場合

  8. 未成年の方のお申し込み

お断りメールを何回も食らっている人には見飽きた文面のアマゾンさんからの落選メールです。

アマゾンさんは具体的に何がダメだったかを教えてくれないので、とりあえず思いつく対処法を実践してみました。

不承認に対する対処法

「対する対処法」って日本語あってるんでしょうか?何はともかく私がやったことリストです。どぞ。

  1. サイトがまだ若すぎると判断されたのかと思い、最初の非承認から次の申請まで1週間待つ → 非承認

  2. 自分の住所記載が微妙に違っていたので、「これだ!」と思って修正 → 非承認 → 念のため住所の再入力をする → 非承認

  3. ほかのアフィリエイトリンクがいけないのかと思い、過去記事からすべてのアフィリンクを削除 → 非承認

  4. もしやAmazonという言葉すら使ってはいけないのかと勝手に妄想し、過去にAmazon Kindleについて書いた記事を非公開設定に → 非承認

  5. 買い物履歴がないのがいけないのかと思い、前から欲しかった本と木酢液を買う(今配送中)→ 非承認

結構振られました。軽くショックです。

ペン習字の日ペン美子ちゃんの画像が著作に引っかかってるのかと思い、次落ちたら画像の差し替えしなきゃと思っていた矢先、今日の午後承認メールが届きました。

www.yonekichism.com

結局の話

最終的に承認されたのは複合的な理由だった気がします。

アマゾンで買い物をした数分後にアマゾンアソシエイトで再申請を行ったので、もしかしたら再申請のタイミングが早すぎて落とされたのかもしれないです。

なので、アマゾンでの注文がプロセスされた次の日に再申請をしました。

その他に変えたところは、ブログの月間ビジター数を「~500人」から「501~1000」に変えたことと、ブログの内容説明を少しだけ長くしたくらいです。長くしたといっても文章を1つから2つに増やしたくらいですが。

なので、ピンポイントのアドバイスにはならないかもしれませんが、もしアマゾンさんから振られまくっている場合は

  • 買い物履歴がないのなら、アマゾンで買い物する

  • 内容説明をちょっとだけ丁寧に書く

  • ビジター数は少ないより多いほうがよさそう(でも嘘はだめ)

それでは検討とご武運をお祈りいたします!

今日の独り言: ネットで検索したら27回審査に落ちた人もいるらしいから、世の中上には上がいる。