ぐるふりらいふ

グルテンフリー同盟会本部

【100記事達成】夢を砕くアクセス数と収益 それでもブログを続ける理由

今日のこの記事をもちまして、100記事達成になります。

長いようでやっぱり長かったのですが、100記事までは毎日更新すると決めていたので、なんとか無事到着です。

ブログ運営の観点からいったら100記事なんてゴールでもなんでもないんですが、闇雲に走るだけだと不安になって体力だけがなくなってしまうので、初心者にとっては手の届くゴール設定は大事です。

途中眠気に負けて挫折しそうになりましたが、多分一日怠けたらあとはズルズル更新しなくなってしまうので、娘の横で寝落ちした後にでも無理やり起きて書いていました。

f:id:yonekichism:20170425225726p:plain

目次

なぜブログを書くのか

ブログを始めた動機は本当に思い出せなくて、自分でも何がきっかけだったんだろうと思います。

そして書き続ける理由も自分にはまだ突き詰められていなくて、もちろんお金が稼げればいいなとは思いますが、ブログに費やす時間を考えたらその分コンビニでバイトしたほうがよっぽど効率はいいです。

ブログを始めて4か月、収入は果てしなくゼロです。

アドセンスも通っていません。

ただ、幼稚な文章を書き散らかしながらブログを書き続けてきたのは、どこかに自分を変えたいという気持ちがあったんだと思います。

頭の弱い自分を変えたい、アイデンティティのない自分を変えたい、アウトプットの下手な自分を変えたい、打ち込める趣味のない自分を変えたい。

この変えたいという思いを燃料として、夜な夜なブログを書き続けました。

といってもまだ100記事ですがw。

100記事書いた心境の変化

右も左も上も下も、何もわからない状態で勢いで始めたこのブログ。

はてなブログの中でも超弱小に入る部類で、未だにPV100を超えたことすらありませんが、それでもこの数ヶ月の間に本や他のブロガーさんからいっぱい学びました。

多分月並みだけど、まとめてみました。

  • 記事より何より、タイトルが一番大事。お店に入ってもらわなければ提供する料理を評価すらしてもらえないので、キャッチーな呼び込みタイトルでブログに来てもらう努力をする。

  • 読み手のことを考えて、読んでくれた人に得になる記事を書く。

  • 読んでもらいたかったら検索流入を重視してSEOを勉強する。

  • 自分から交流の輪を広げてみる(SNSとか)

  • インプットを増やしてどんどんアウトプットする。

  • とにかく書く。書かなければ机上の空論で自分の長所にも短所にも気づけない。

  • 写真は大事。間違っても「いらすとや」さんからの写真ばかりを多用しない。

  • デザインには凝りすぎない。ど素人が凝りだすと砂地獄から逃げ出せなくなる。

  • 読んでるほうも気分が悪くなるので悪口は書かない。ただし、会社の悪口はOK。

  • うちの犬はやっぱりかわいい。

最初は訳も分からずただ書いていただけなのですが、いろいろ勉強して周りが少しずつ見えてくるにつれ、美少女コンテストにおばちゃんがパジャマで出場してしまったような場違い感に悩んだこともありました。

でも悩めるというのは、無知からちょっと前進したという風に前向きにとらえて、今後も自分のペースで書き続けていきます。

まとめ

「100記事書けばPVがウハウハ状態」を夢見ている方には申し訳ありませんが、先ほども書いたようにいまだにPV100を超えた日はありません。

アドセンスも通っていないため利益もゼロです。

ブログを始めて早々に何十万アクセスのモンスターブロガーさんもいますが、パンピーが容易に到達できる領域ではないと思います。

100記事書いたら何か新しい景色が見えるかなと思いましたが、見えたのは遠くに連なるさらに登らなければいけない山脈でしたw。

とりあえず当初の目的である記事数はクリアしたので次のゴールは…

  • 2~3日に一回新しい記事を書く

  • 書き散らかした過去記事に目を通してリライト、または削除(泣)

  • SEOの勉強をして少しずつサイトに手を加える。

  • 200記事まで書いてみる

ブログ開設当初に掲げたもう一つの目標であるペン習字完了まで数か月かかるし、やっぱりこれからも暇にはならなそうです。

今後もお付き合いいただけたら嬉しいです。

↓2回目の100記事達成について書きました↓ www.yonekichism.com