ぐるふりらいふ

グルテンフリー同盟会本部

小麦アレルギー持ちが絶対に揃えるべき グルテンフリーのおすすめアイテム

小麦は使い勝手が良すぎる件

ピザやケーキなど、小麦はたくさんの美味しいものに使われています。

セリアック病の人や小麦アレルギーの人は、小麦を除去した食事が必須。

でも小麦は色々な料理に使える万能選手のため、これがなかなか難しいのです。

あまりにも食べられないものが多くて悲しくなってしまいますが、でも大丈夫!

二つの基本食材をグルテンフリーのものに置き換えるだけで、ほとんどのものは作れるようになります。

揃えるべきグルテンフリーの基本食材。

それは「米粉」と「小麦不使用のお醤油」です。

米粉はグルテンフリー生活の救世主

f:id:yonekichism:20170903063125j:plain

小麦粉をメインに使っている食材でも、米粉に置き換えるだけで大抵のものは作れるようになります。

クッキーもお好み焼きも米粉で作れるし、シチューのとろみづけも米粉が大活躍。

パン粉や唐揚げ粉もグルテンフリーのものが売られているので、揚げ物も諦めなくて済みます。

手間かお金はかかってしまいますが、私の中では真っ先にストックすべき小麦除去食材の一つが「米粉」です。

とろみづけでダマになりにくので、逆に小麦粉よりも使いやすかったりします。

米粉はどのメーカーのものを使っても基本的には一緒かな、というのが感想です。

グルメな人にはわかるのかもしれませんが、私には違いが分かりません…

小麦不使用のお醤油は必須アイテム

f:id:yonekichism:20170903063919j:plain

グルテンフリーの食事を始める人にとって、最大の驚きは多分「おしょうゆ」だと思います。

お醤油に小麦が入っているなんて、セリアック病になるまで知りませんでした。

お醤油にはグルテンが含まれていないので、大丈夫!という情報をネットで見ますが、私が調べた限りではお醤油もセリアックにはNGのようです。

詳しくはこちらで↓
www.yonekichism.com

もちろん小麦アレルギーの人にもアウトなので、小麦不使用のお醤油はとても重宝します。

何せお醤油が使えないと、和食はほぼ全滅…

特別仕様のお醤油は少し割高になりますが、味は普通のものとあまり変わらないかな?という感じです。

普通のスーパーではあまり売られていないので少し不便ですが、お店が取り寄せてくれることもありますし、もちろんアマゾンや楽天でも買えるので、そこまで大変ではないです。

米粉と同着1位くらいに、私にとっては欠かせない、必須グルテンフリーアイテムの一つです。

イチビキのお醤油は一番お手頃価格なので、常に2〜3本ストックを買い置きしています。

まとめ

小麦やグルテン除去の食事制限があっても、メインの食材をいくつか置き換えるだけで、オプションはぐんと広がります。

今まで食べられていたものが食べられなくなるのは辛いですが、私は毎日悩んでいた腹痛から解放されたので、グルテン除去をして良かったです。

除去食も続ければ慣れるし、グルテンフリーでも美味しいものは沢山あります。

ぜひ、自分にあった置き換え食で、美味しい毎日を過ごしてくださいね(^^)