ぐるふりらいふ

グルテンフリー同盟会本部

「Soup Stock Tokyo」はグルテンフリー?小麦アレルギーでも外食できるレストラン

レストランでアレルギー成分表を見せてもらうと、飲み物以外ほぼ全てに小麦が含まれている時があります。

メインディッシュ系で食べられるものが沢山あるというのはとても珍しいのですが、先日小麦アレルギーの人に優しいお店を見つけました。

全国展開している、スープの専門店「Soup Stock Tokyo」です。

f:id:yonekichism:20170826170043j:plain

Soup Stock Toyoとは

全国に展開しているスープの専門店です。

「無添加、食べるスープ」がコンセプトで、うま味調味料や保存料を使わずに手間やコストをかけ、素材の旨みを活かした豊かで安心できるスープを提供する。駅ビルなどの駅の構内(駅ナカ)、オフィスビルの飲食店街、デパートの地下食料品店街(デパ地下)などに出店している。

Wikipediaより引用

よく利用する駅ビルの中に入っているのを見つけて、ずっと気になっていました。

メニューにはアレルギー表示がされていたので、食べられそうなものがあるのはわかっていましたが、念のため相談窓口に問い合わせをしてみました。

f:id:yonekichism:20170826170134j:plain

麦不使用のメニューでもグルテンフリーの確証は無い

グルテンフリーという案内はできないとの前置きがあった上で、

「オマール海老のビスク」と、隔週で販売させて頂いておりますベジタリアンのお客様にも人気の「イタリア産トマトのミネストローネ」は「麦」を使用しておらず、使用原材料は、現時点で下記の通りでございますのでご案内させて頂きます。

オマール海老のビスク:野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、オマール海老ブイヨン(オマールエビヘッド、野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく、パセリ)、トマトペースト、ワイン、ホールトマト、ブランデー、オリーブ油、植物油脂、酢漬けタラゴン、食塩、香辛料)、牛乳、トマトペースト、ワイン、澱粉、ホタテブイヨン、バター、豚脂、カニブイヨン、食塩、はちみつ、ブランデー、香辛料、(原材料の一部に大豆を含む)、牛乳、生クリーム、ブラックペッパー

イタリア産トマトのミネストローネ:ホールトマト 、野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく) 、米 、トマトぺースト 、オリーブ油 、食塩 、香辛料、野菜ミックス[ズッキーニ、なす、赤パプリカ、黄パプリカ、食塩、揚げ油(パーム油)] 、じゃがいも 、ルッコラ

 上記以外にも、小麦表示のないメニューがいくつもあったので、外食難民の小麦アレルギーの人には朗報ですね。

ただ、施設内で小麦製品を取り扱っているため、コンタミネーションの可能性はあります。

重度の小麦アレルギーやセリアックの人は、ご注意ください。

Soup Stock Tokyoで食べてみた感想

先日、オマール海老のビスクをランチにいただきました。

甘くてとってもクリーミーなスープと胡麻ご飯セットで、780円。

海老の味がしっかりと感じられる贅沢な美味しいスープでした。

f:id:yonekichism:20170826170111j:plain

こちらのお店は、私が来店した時点で20代以上の女子率100%だったので、女子力は高めのお店になります、

内容的に男性には向かなそうですが、かなり腹持ちが良かったのにはびっくりしました。

スープ数種以外にも小麦を使わない、多分グルテンフリーだと思われるカレーもあったので、次回はカレーを頼んでみようと思います。

まとめ

日本にいて残念なのは、たとえグルテンフリーでも、グルテンフリーと明記してくれないところ。

グルテンフリーかもしれないし、グルテンフリーじゃないかもしれない。

第三者機関に検査してもらうものなので、なかなか普通の企業ではそこまで踏み込んでくれないのが、とてももったいないです。

Soup Stock Tokyoも、小麦は使っていないとのことだったので、セリアックの私は食べてしまいました。

症状は出ていないので私は大丈夫だった様です。

グルテンフリーの外食先を探している人の、参考になれば嬉しいです。