ぐるふりらいふ

グルテンフリー同盟会本部

字が汚くて恥ずかしい大人のペン習字!添削写真と効果を検証してみた

大人として字が汚いのは恥ずかしい。

綺麗な字が書けるようになりたい、との思いで2年前「がくぶんのペン習字」始めました。

日本ペン習字研究会、いわゆる日ペンの美子ちゃんです。

f:id:yonekichism:20170315223226p:plain
引用元:がくぶんサイト

通信教育あるあるですが、始めたもののずっと放置。

再開するために追加延長料3240円かかりましたが、先日久しぶりにペン習字の練習をしました。



ペン習字の添削課題を提出する

2年半も放置してしまいましたが、この度めでたく三回目の課題を提出します。

今回は漢字に挑戦。

こんな感じです↓(シャレじゃないです)

f:id:yonekichism:20170315223946j:plain

専用の封筒に成績表と一緒に入れて送付すると、大体1週間位で添削されて戻ってきます。

赤字だらけの添削課題

前回送った課題が戻ってきました。

f:id:yonekichism:20170315224048j:plain

赤ペンだらけ、というか修正が入っていない文字が殆どありません。

採点は55点。

自分の一番の課題は、頭のなかで思い描く文字と、実際のペン運びに差があることです。

腕の筋肉が足りないのか、まっすぐな線を書こうとしても曲がってしまう。

直線を書けるだけでも大分見た目が良くなると思うので、あとは練習有るのみです。

ペン習字の効果のほど

はっきり言って、効果は未だ出ていません。

未だに判別不能な文字を書きますが、ゆっくり書けば少しはましになった気がします。

自分への効果はまだ実感できていませんが、年長の娘への影響は出てきました。

漢字の練習をしたいと言うのでドリルを買ってあげたところ、隣で一緒に練習してくれます。

目指すは書面美人です。